英会話 おすすめ 英語教材

英会話の勉強は習慣化することが一番大切!

『英会話をはじめよう』

 

と、思ったけれど、何からやればいいのか?

 

まずは、勉強しなければいけませんが、「どの教材がいいのかわからない?」そんな人が多いと思います。

 

 

英会話を勉強する上で一番大切なのは、習慣化することです。

 

毎日、5分でも英会話の勉強をすることが一番大切です。

 

英会話を覚える上で大切になるのは、続けることだからです。

 

毎日の習慣になってから、少しづつ時間を増やしていくことが成功の秘訣です。

 

最初から、頑張り過ぎてしまうと途中で息切れをしてしまいます。

 

まずは準備運動をしてから、走り出すことが最終的にゴールにつながるのです。

 

 

英会話の勉強法には様々あります。

 

どのような勉強法が一番効果的かよりは、どのような勉強法が自分に合っているかを基準に選ぶことが大切です。

 

いろいろな英語教材が発売されているので、ご自身のライフスタイルにあった教材を選んで見てください。

 

 

英会話教材の紹介

 

 

 

英会話教材はスピークナチュラル

英語教材の中でも有名なのがスピードラーニングですが、聞き流すだけで喋れるようになるのは難しいのです。 

言っていることはわかるようになるのですが、なんて言っていいかわからない。。思い出せない。。
高速のリスニング教材はこれから英語を始める人には難しいことが多くあります。 
まずは、超スローのリスニングから始めることで口や舌の動きを覚えていくことできます。
英語と日本語では口や舌の動きが違うのでその違いを覚えることが英会話習得の近道です。

英会話教材はスピークナチュラル

YouCanSpeak

「本当に言いたいことが言えるようになる」を目的とした教材がYouCanSpeakです。 

英会話教室や英語教材にありがちなのが「目的型」です。
目的型とはレストランやお店での特定の場面を想定して行う英語学習です。 
目的別に覚えることも大切ですが日常英会話は特定の場面ばかりではなく普段の会話が大切です。
英語でのコミニュケーション会話を楽しめるようになる為にYouCanSpeakで「全発想型」の英会話学習が近道です。

英語が話したいならYouCanSpeak

リスニングパワー

日本語の発音は英語の発音と一番離れているとも言われます。

その為、日本人は英語を習得するのに時間がかかる原因となっています。
リスニングパワーはこれまで2000人以上の日本人の発音を矯正してきました。
英会話は単語を覚えただけでは通用しません。
外国人に通じる英会話を覚えるには最適の教材です。

 

22歳まで英語が全く話せなかった日本人がバイリンガルになれた秘密とは?

アルクオンラインショップ

アルクは様々な勉強法に答えてくれます。 リスニングで学習したい人や、英会話、英文法、TOEIC、ビジネス英会話など目的に応じた英語教材を提供してくれます。

アルクの中でも人気があるのが、ヒアリングマラソンです。
ヒアリングマラソン・ベーシックでは一日30分から始められます。
30分なら無理なく、習慣化することが可能です。

 

アルクの通信講座の中身を見る・聞く

スーパーエルマー

スパーエルマーは聞いて覚えるリスニング教材です。

TOEICの受験者が多く利用しています。 
スパーエルマー学習の受講者の中からTOEICで「リスニング満点」「スコアアップ」などの声が上がっています。
しかも、今なら10日間の無料視聴ができるのです。

 

スーパーエルマー10日間無料視聴の詳細

 

きっかけよりも結果を大切に

日本では昔から言われてきましたが、受験のための英語学習と英会話は違うと・・。

 

受験の英語学習をどんなにやってもしゃべれるようにはならないのです。

 

絶対にしゃべれないとは言いませんが、多くの人がもう一度英会話を勉強をやり直すのです。

 

日本企業でも英語を公用語とする企業が増える中で、学校の教育では喋れる英語は身につかないのは大きな問題です。

 

『英会話をやろう』と思ったからこのサイトを見ていると思います。

 

きっかけはそれぞれ違うと思いますが、大切なのはきっかけよりも英会話が少しでも上達することです。

 

多くの人が一つの教材だけでなく、最終的には複数の教材を使って英会話を習得しています。

 

高額な教材をいくつも買うことは負担になりますが、それだけ教材選びは難しいものなのです。

 

自分に合った教材がなにかを知るまでに時間もかかりますが、

 

結果が出るまで続けて欲しいです。